冷えを治して病気に強い体に

次世代型スポーツの条件を考えてみるよ > 健康 > 冷えを治して病気に強い体に

冷えを治して病気に強い体に

秋口になってくると急に手足が冷えて毎年苦労されている方は多いではないでしょうか?特に女性は男性に比べて筋肉量が少ないので熱を生み出す力が弱く血行が悪くなりがちです。

 

人の体というのは体の隅々まで血流が行きわたる事で、身体を修復していきます。冷えは万病の元なので積極的に体を温める工夫をすると良いでしょう。

 

まず気をつけたいのが、飲み物です。飲み物には体を冷やすものと温めるものとがあり、緑茶やコーヒーはからだを冷やしてしまいます。紅茶や中国茶など発酵させて作る飲み物は体を温める作用があるのでオススメです。その際に砂糖を加える場合も白い砂糖ではなく、黒糖や三温糖など茶色いお砂糖の方がよりよいです。

 

また、忙しいからといっていつもシャワーで済ませている人は、週に2、3回でも湯船に入る事がオススメです。5分程度お風呂に浸かったら冷水のシャワーを浴びてまたお風呂に浸かるという行為を3回位繰り返すと血の巡りがよくなって大変オススメです。シャワーは全身あびなくても構いません。手足だけ冷水を浴びるだけでも十分効果があります。

 

そしてお風呂から上がった後はなるべく早いうちに衣類を着る事。人は首は足首が出ていると冷えやすいと言われています。靴下を履いたり、首元は乾いたタオルを巻くだけでも構いません。

小さな事から改善していくと少しづつ体の変化が分かるようになってきます。

 

冷えなどの影響で自律神経が乱れている時は、女性ホルモンを整えることが重要です。女性ホルモンを整えるには食事やピルなどの方法などがありますが自分に合った方法を見つけることが一番です